教員紹介

金沢学院短期大学 

金沢学院短期大学 准教授

幼児教育学科

鈴木すずき 賢男まさお

私が今、考えること

哲学者ヴィドゲンシュタインはこんな言葉を残しています。「哲学の競走で勝つ者は、最もゆっくり走れる者、つまりゴールに最後に到達する者である」・・・人よりも遅れていることを気に病む必要はない。その分、人よりもずっと分かることがあるはずだから。

受験生
学生へ一言

「希望を捨ててはいけない、でも、希望に囚われてもいけない」なぜなら、どちらにしろ、人は歩むことを忘れてしまうからです。私たちは、自分で歩むことによって身体を作り、身体で感じてきたことから考え、人々と身体を通して熱く深く語れることを喜びとします。希望通りに行かないことの方が多いわけで、自分で歩もうとするから苦しいわけですが、その苦しさこそ、自分にとって必要なことを理解するカギになります。この苦しさに向き合うための方法や原理を理解していくことが、学ぶことの基本だと私は思います。

学歴

学位

専門分野

担当科目

所属学会

私のおすすめの本

主な研究業績・作品等

現在の主な研究・制作テーマ等

教員紹介

金沢学院短期大学

金沢学院短期大学 講師

食物栄養学科

多田ただ 邦宏くにひろ

私が今、考えること

今年初めて勤務し、食物栄養学科1年の担任と大学ソフトボール部の監督を務めます。
 スポーツを行う中で、「食」という領域は大きなウエイトを占めています。健康であるためにも「食」は欠かせないものです。そこでスタートするこの1年。大変興味深い1年になりそうです。

受験生
学生へ一言

「感じること」「考えること」はとても大切なこと。
 何を見るのか?また、見なければいけないのか?それをどうすればいいのか?どうしたいのか…?
 感性を磨き、幅広く見識を深めてください。
 そして、「初志貫徹」。最初に描いた志を、何があっても貫いてください。必ず、成功するはずです。

学歴

学位

担当科目

主な研究業績(指導実績)・作品等

現在の主な研究・制作テーマ等

教員紹介

金沢学院大学

金沢学院大学 教授

幼児教育学科

高田たかだ きよし

私が今、考えること

世の中、世界があまりに複雑な様相をもっているため、なかなか自分の世界観、ものの見方が持てません。そんな時、「敵か見方か」「○○の陰謀だ」「○○が悪い」というシンプルな見方が流布します。複雑な世界を複雑なまま多様に捉える力が大切ですね。

受験生
学生へ一言

目の前の自分の仕事を、精確に見つめ判断する力と、それを遠い眼で俯瞰する力を獲得してください。そのために大学で学ぶのです。

学歴

学位

専門分野

担当科目

所属学会

私のおすすめの本

主な研究業績・作品等

現在の主な研究・制作テーマ等

教員紹介

金沢学院大学

金沢学院短期大学 准教授

幼児教育学科

寺田てらだ 達也たつや

私が今、考えること

華やかなエンターテインメントとしての楽しい文学もあれば、人生や自己を深く見詰め考える難解な文学もあります。いずれにせよ、文学は自己を他者や世界へ、あるいは内なる自己へと開いてつなげてくれるものです。私は日本近代文学を専門としていますが、外部へと開かれた文学の力を常に忘れずに、日々研究を続けています。

受験生
学生へ一言

残念なことですが、日本では昨今、「文学」をはじめとする人文学系の学問の危機が叫ばれています。しかし、古今東西あらゆる時代や地域においても、人間が言葉を使って感じ、考え、生活し、他者とコミュニケーションをし、様々な物語や意味を消費し蓄積して生きている以上、文学や人文学が人間にとって不要だということはありえないと思うのです。学生諸君には、人生にとって不可欠な、生きる糧となる「文学」の醍醐味を、ぜひ大学で学んでほしいと思っています。

学歴

学位

専門分野

担当科目

所属学会

私のおすすめの本

主な研究業績・作品等

現在の主な研究・制作テーマ等

教員紹介

金沢学院短期大学

金沢学院短期大学 准教授

幼児教育学科

髙木たかぎ 香代子かよこ

私が今、考えること

自分の思いや考えを他の人に伝える方法の一つとして、身体表現があります。身体表現力の向上には、テクニックはもちろん必要ですが、表現に対して、他人がどのように反応するのかという双方向性によっても、より高まるのではないかと考えています。発信される身体表現に応えていくと、更にそこにコミュニケーションが生まれます。

受験生
学生へ一言

大学は、自身の興味のある専門的分野をより深く、そして教養的分野をより広く学んでいく場です。大学内ではさまざまな講義を受講することができます。また、大学のキャンパスを出て、地域社会で体験する機会も豊富にあります。不安なこと、疑問に思うことが出てくるかもしれませんが、皆さんが大学で追及するテーマを見つけるきっかけとなるでしょう。一歩踏み出し、失敗を恐れず挑戦してみてください。新しい世界が開け、自己発見につながります。仲間、先輩や教員と一緒に学んでいきましょう。

学歴

学位

専門分野

担当科目

所属学会

私のおすすめの本

主な研究業績・作品等

現在の主な研究・制作テーマ等

教員紹介

金沢学院短期大学

金沢学院短期大学 助教

幼児教育学科

棒田ぼうだ 美江よしえ

私が今、考えること

私は長年ピアノ演奏や指導に携わってきました。音楽を通して多くの子ども達と接する中で、人間の成長や生活に音楽はとても重要な役割を果たしていると感じています。
世の中が便利になる中、音楽を通して多くの人と関わり、感性を磨くことは豊かな人生に繋がると考えています。

受験生
学生へ一言

子どもの頃からピアノが好きだった私は、大学時代に素晴らしい恩師との出会いにより更に音楽への思いが深まり、毎日夢中でピアノに打ち込みました。厳しい指導の中でピアノを通して物事の考え方や人生について多くのことを学び、それは何十年経った今でも支えとなっています。
大学生活では何か打ち込めるものを見つけ、学びの面白さや発見する喜びを感じながら自分の可能性を広げてください。

学歴

学位

専門分野

担当科目

所属学会

私のおすすめの本

主な研究業績・作品等

現在の主な研究・制作テーマ等

教員紹介

金沢学院短期大学

金沢学院短期大学 助教

幼児教育学科

村山むらやま 大樹たいき

私が今、考えること

「あそび」は最高の学びです。多くの子どもやそれを支える人々と関わる中で、その魅力に気付くことができました。あそびの大切さは大人の社会でも発揮されます。ちょっとしたユーモアやこだわりが心を穏やかにし、仕事の質を大きく向上させる。そんな「あそび心」が、社会を切り開く力にもつながっていくと考えています。

受験生
学生へ一言

高度情報化社会や超高齢社会に突入した現在、辛い経験をしてきた人こそ、真に弱い立場の人の力になれると信じています。何かにつまずき、今、自分に自信がない人にも、学生生活の中で人の役に立つことの喜びに触れ、少しずつ自信を付けていってほしいと思います。人は志次第で、成長し変わることができます。本学での様々な学びの中で、自分を磨き、生き方を見定めていく、そのための一助となれることを楽しみにしています。

学歴

学位

専門分野

担当科目

所属学会

私のおすすめの本

主な研究業績・作品等

現在の主な研究・制作テーマ等

教員紹介

金沢学院短期大学

金沢学院短期大学 教授

幼児教育学科

諸岡もろおか 康哉こうさい

私が今、考えること

現代社会の特徴の一つは、子どもの育ち方、育て方が大きく変わり、子育て困難社会になっていることがあります。学校教育や家庭教育を含めてその背景や原因、さらに対応の在り方などを考えています。

受験生
学生へ一言

今日の自然環境問題を最初に提起した女性科学者レイチェル・カーソンの最後の著作は子どもたちに伝えようとしたものでした。書名は、センス オブ ワンダー(Sense of Wonder)です。日本語に訳せば「不思議だなと思う感覚」でしょう。こういった感覚を失わずに、受験生活、学生生活を送ってほしいと思います。きっと新しい発見や新しい見方が生まれてくると思います。

学歴

学位

専門分野

担当科目

所属学会

私のおすすめの本

主な研究業績・作品等

現在の主な研究・制作テーマ等

教員紹介

金沢学院短期大学

金沢学院短期大学 講師

幼児教育学科

嶋田しまだ 容子ようこ

私が今、考えること

新しいことを始め、新しい人に出会い、新しい自分に出会うのは、いつでもとても愉しいことです。何もかも初めて尽くしの今ですが、幼い子どもたちの心に習って、探求心を忘れずにいたいと思います。

受験生
学生へ一言

赤ちゃんや小さい子どもたちの心の世界は、知れば知るほどに面白い、興味の尽きないものです。赤ちゃん・子どもの目や耳を持ち、その世界を感じてみてください。ただ「可愛い」だけでなく「面白い」と思えるようになったら、保育の道へ、自信と期待をもって踏み出せると思います。

学歴

学位

専門分野

担当科目

所属学会

私のおすすめの本

主な研究業績・作品等

現在の主な研究・制作テーマ等

教員紹介

金沢学院短期大学

金沢学院短期大学 教授

幼児教育学科

吉田よしだ 若葉わかば

私が今、考えること

与えられた今と、素直に向き合うよう努めています。出会う人によって、出会う場によって、私の心持によって、その模様はいろいろですが、感謝です。

受験生
学生へ一言

大いに自分らしさを発揮して、学生生活を過ごしてください。
周りの“おもしろい”こと、“なぜ?”を見つけて、いろいろ想像してみてください。
その時々の自分の “気づき”や“気持ち”を意識して、自分らしい表現を育ててください。

学歴

専門分野

担当科目

所属学会

私のおすすめの本

主な研究業績・作品等

現在の主な研究・制作テーマ等

2月13日「卒業研究発表会」を開催しました!

現代教養学科では、2年間の学びの集大成として、自分の興味あるテーマを卒業研究にまとめます

雪が降りしきるあいにくの天気となった2月13日(火)、現代教養学科2年生23名が「卒業研究発会」で自分の研究成果を発表しました。

発表会は、大学の学長、短期大学の学長、他学科の学科長をはじめ、現代教養学科の1年生も参加しておこなわれました。

各自の発表後は、学長や指導教員から厳しくも温かいコメントをもらい、さらに自分の研究が深まったようでした。1年生も来年度の自分の研究のイメージを明確にすることができたようです。

▼発表を終え、晴れ晴れとした表情の2年生 ▼熱心に発表を聞く見学者
①発表を終え晴れ晴れとした表情の2年生 ②熱心に発表を聞く見学者

 現代教養学科新着情報トップへ

教員紹介

金沢学院短期大学

金沢学院短期大学 准教授

食物栄養学科

櫻井さくらい 千佳ちか

私が今、考えること

ライフワークとして、生活の場での食支援を行っています。病院とは全く異なるアプローチが必要なため日々勉強です。地域の皆さんに多くのことを教えてもらっています。

俯瞰的な視点で食について考えるようになりました。

受験生
学生へ一言

大学病院勤務時代は、患者さんからコミュニケーションツールとしての「食」の大切さ、可能性を教えてもらいました。「食」は生命を維持するために単に栄養をとることだけではなく、世代を超え、地域を超え、国境を越え、人と人との距離を簡単に縮め、あたたかいつながりを作ってくれる最高のツールです。「食」は生活や人生の充実という点でもとても重要です。より深く「食」について学んでみませんか?栄養士、管理栄養士は社会をより良くしていくために必要な資格だと私は思います。

学歴

学位

担当科目

所属学会

私のおすすめの本

主な研究業績・作品等

現在の主な研究・制作テーマ等

教員紹介

金沢学院短期大学

金沢学院短期大学 講師

食物栄養学科

安嶋やすじま まなみ

私が今、考えること

食環境が多様化する中、子どものころに身についた食習慣を大人になって改めるのは大変です。健やかに生きるための基礎となる子どもの食育はどのようにあるべきかを考えています。

受験生
学生へ一言

学生の時期は新たな一人暮らし、勉強の忙しさ、アルバイト等で食事時間が不規則になり生活リズムが乱れやすくなります。夜更かしをして起床が遅く朝食を抜くといった状態では集中力が出ないまま午前の授業に臨むことになり、学習効率も悪くなります。多くのことを吸収し学びが深まるときだからこそ、生きる基本である食事を大切にし、生活が不規則にならないよう心掛け、心身ともに健康な状態で勉学や各々の活動に励んでください。

学歴

学位

専門分野

担当科目

所属学会

私のおすすめの本

主な研究業績・作品等

現在の主な研究・制作テーマ等

教員紹介

金沢学院短期大学

金沢学院短期大学 講師

食物栄養学科

森田もりた 一雄かずお

私が今、考えること

現在短期大学食物栄養学科1年生の担任と大学ソフトボール部監督を務めています。どちらの立場でも、学生が主役になって欲しいと願っています。

受験生
学生へ一言

いよいよ実社会へ羽ばたく最後の時期を迎えています。知識を多く得ることはもちろんですが、良き社会人となるための常識も多く身に付けて下さい。

学歴

学位

担当科目

主な研究業績・作品等

現在の主な研究・制作テーマ等

教員紹介

金沢学院短期大学

金沢学院短期大学 教授

現代教養学科

槻木つきのき ゆたか

私が今、考えること

「いま考えていることを考えている」と言うと、不親切。「いま【まで宗教者の主体性について少し考えてきたことを、言語哲学の成果を土台にして表現するとどうなるか?と、】考えていることを【うまく文字化したいと】考えている」と補うなら、ちょっとだけ親切。もっともっと親切でありたいと考えている。

受験生
学生へ一言

受験生へ……「あなたは大学生ではありません。受験生ですから、広く、できるだけ楽しく受験勉強をしましょう」

大学生へ……「自分を就職試験の受験生と限定視する必要はありません。大学生ですから、楽しく、できるだけ広く、大学生としての誇りを持てるよう勉強しましょう。排泄を目的にして食事しても美味しくないでしょう。『詰まらない』だけです」

学歴

学位

専門分野

担当科目

所属学会

私のおすすめの本

主な研究業績・作品等

現在の主な研究・制作テーマ等