金沢学院短期大学

ABOUT US

学長メッセージ

社会を生きるための知恵と技能を
本学での2年間で、力の限り吸収してほしい

金沢学院短期大学 学長高他 毅(たかた たけし)

 本学は、5つのコースで実務能力を鍛える現代教養学科、食と健康の専門家である栄養士の資格を取得する食物栄養学科、次代を担う子供たちの最初の一歩に向き合う保育士・幼稚園教諭を養成する幼児教育学科の3学科からなります。1946年の開学以来、高等教育機関として少しずつ姿を変えながら、2万6000人以上の卒業生を地域の企業、行政、教育、その他さまざまな分野に送り出し続けてきました。
 学生と教員の距離が近く、丁寧な少人数教育を行うことで、それぞれのみなさんが希望する領域をじっくり学べる環境を提供しているところが、本学の大きな特長です。多様な教養教育、実践力を養う充実した専門教育、卒業後の進路選択を共に考え、未来を拓くキャリア教育をバランス良く配した2年間のカリキュラムによって、一人ひとりが思い描く将来像の実現を全力でサポートします。
 なお、卒業後にさらに深い学びを求めたい学生たちには、例えば現代教養学科なら文学部、経済学部、経済情報学部、芸術学部、スポーツ科学部、食物栄養学科なら栄養学部、幼児教育学科なら教育学部と、7学部8学科を擁する金沢学院大学への編入の道も、大きく開かれています。
 社会を生きるための知恵と技能を身に付けるため、力いっぱい学ぼうと入学してくるみなさんとの出会いを、私たち教員一同、心待ちにしています。