金沢学院大学

NEWS

第3体育館が完成!
トランポリン、室内球技、イベントに活用

 本学キャンパス内にトランポリン競技、室内球技などで使用できる第3体育館が12月14日完成しました。第3体育館は、鉄骨平屋建て、延べ床面積約1206平方メートルで、冷暖房完備。メインアリーナ、トレーニングルーム、器具庫、男女更衣室などが設けられています。

メインアリーナ

 天井高12メートルのメインアリーナは約865平方メートルで、トランポリン競技で使う場合、練習台は8台の設置が可能で、第2体育館内にあった従来の練習場より2台多く、国内最高水準となります。審判台となるステージが設けられ、日本体操協会の公式大会も開催可能です。
 このほか、バレーボールコートなら2面、バスケットボールコートなら1面を設置でき、コンサート、講演会などイベントにも使用することができます。

















本学の体育施設をもっとみる