ステッセルのピアノ

金沢学院大学の至宝「ステッセルのピアノ」

学校法人金沢学院大学所蔵の「ステッセルのピアノ」は、日露戦争・旅順攻防戦で降伏したロシアのステッセル将軍から乃木将軍に贈られたという歴史ロマンあふれるピアノです。戦後、金沢学院大学の前身、金沢女子専門学園が譲り受け、平成5年に北國新聞創刊100年記念事業で、豪奢な蒔絵を施した「美術品」に生まれ変わり、同大学の至宝として2号館展示室で大切に保管、展示されています。
stessel

「ステッセルのピアノ」紹介動画

2009年ラ・フォル・ジュルネ金沢の関連企画である「モーツァルト・ピアノマラソン」が4月24日(金)、金沢学院東高校の多目的ホールで行われ、このステッセルのピアノが、記念事業で復元された際に演奏されて以来、15年ぶりに本格的に演奏されました。
stesselconcert