金沢学院大学

NEWS

内定者の声【公務員】
(保育士)

加賀市(保育士)

花本 結衣〈文学部 教育学科 幼稚園教諭・保育士専攻4年/石川県立大聖寺高校出身〉

この内定先を目指した理由を教えてください。

 中学生の時の職場体験で保育園に行ったことをきっかけに保育士を目指すようになりました。その中で地元で保育士として就職し、地元の子育てに貢献したいと考えたため加賀市の保育士採用試験を受験しました。

内定をいただけたポイントはどこにあると思いますか?

 「この生まれ育った『加賀市』が大好きです!」と強くアピールしました。また、保育士として働くことで加賀市の子育て支援に貢献し、私を成長させてくれた加賀市に恩返しをしていきたいという気持ちも伝えました。
 また、保育士の就職活動では教職センターにとてもお世話になりました。教職センターには就活の相談に乗ってくれる先生方がいたり、先輩たちの就活に関する資料があったり、就活を成功させるためのヒントがたくさんあります。毎日のように活用していました。

就職活動で苦労した点は何でしょうか?

 苦労したことはSPIの勉強と面接です。SPIの受験は最初は勉強の仕方も分からずとても苦労しました。また、面接練習ではなかなか、自分の良さが出せず苦心が続きました。しかし周りの先生方や友達を頼り、就活を乗り越えることができました。わからないことはすぐに先生方に聞いたり相談したりしたことが良かったかもしれません。
 就活では先生方や家族、友達など周りの方々の存在がとても支えになります。辛いことがあったら自分の信頼できる人達に相談することがとても大切だと感じました。

金沢学院大学に進学した理由は?

 金沢学院大学の教育学科には保育士や幼稚園教諭を目指す人だけでなく、小学校や中学校の教員を目指す専攻の人達もいて、交友関係や自分の教育に関する考えが広がると思い進学しました。

最も力を注いだことは何でしょうか?

 大学で力を注いだことは実習です。毎日その日の実習課題を決め、その課題をクリアするために子どもたちと積極的に関わったり保育者の方の保育の仕方を良く観察したりしていました。また保育者の方に積極的にアドバイスをもらったりすることも大切だと思いました。
 また、私たちの教育学科の幼稚園教諭・保育士専攻はみんなとても仲が良く、みんなに出会えてほんとに良かったと感じています。

仕事への抱負を聞かせてください。

 どんな時も笑顔を心掛け、保育士として子どもたちや保護者、一緒に働く保育士の方々に信頼されるような保育士になりたいです。これから子どもたちと色んなことを経験し、一緒に成長していけることが楽しみです。

高校生の皆さんへ

 金沢学院大学にはとても学生思いの先生方がたくさんいます。この先生方の元で4年間しっかりと勉強すれば、きっと素敵な先生になれます。ぜひ金沢学院大学へ!