金沢学院大学

NEWS

内定者の声【民間企業】
(メーカー/建設)

大成建設に内定

倉又 美紀〈文学部文学科 英米文学専攻 4年/新潟県立高田北城高校出身〉

この内定先を目指した理由を教えてください。

 元々、事務の仕事には興味がありました。就職先について悩んでいるときに就職支援部から企業を教えていただき、自分は人を引っ張っていくよりも、支えることの方が得意だと感じていたので、建設業の「人々の暮らしを支える」ということに興味を持ち、大成建設さんに決めました。
 就職活動に少しでも不安がある方は就職支援部を進んで活用した方が良いと思います。就職活動に関わることはすべて教えてくださるので不安なく就活に挑めると思います。1人で思い悩まずに、周りの人を頼ることも大事にしてほしいです。

内定をいただけたポイントはどこにあると思いますか?

 とにかく笑顔を絶やさないこと、ハキハキと答えることを意識しました。企業研究に力を入れました。  

就職活動で苦労した点は何でしょうか?

 自分の強みや学生時代力を入れたことなどを絞り出してまとめることに苦労しました。自分の強みや、長所など身近な人に聞くことで明確にしていきました。
 就職活動では、自分の考えをしっかりと言語化できることが成功へのカギだと感じました。私はそれが苦手だったのでノートに自分の考えを書き込むなどして、面接などでスラスラと答えられるように練習しました。

金沢学院大学に進学した理由は?

 私の地元は新潟ですが、元々石川県にはたくさん旅行で行っていて自分がとても好きな場所であったためと、英語を重点的に学びたかったので本校に決めました。
 入学すると1、2年生の頃は新型コロナウイルスの影響で友達になかなか会えなかったりと、1人でいる時間が多くなってしまいました。3、4年生では友達と会う機会も増え、学園祭の準備など協力したことが思い出に残り、充実していました

最も力を注いだことは何でしょうか?

自分の専攻以外の科目も積極的に受講したことです。自分の視野を広めることで自分の専攻に生かせることもたくさん学べましたし、他専攻なら友達も増えて色々な人と関わりることで成長できたと思います。

仕事への抱負を聞かせてください。

 建設業ということもあって、さまざまな職種の方と協力してモノづくりをしていくことが楽しみです。当たり前のことを当たり前にできる社会人を目指していきたいです。
 

高校生の皆さんへ

 金沢学院大学は、自分の学びたいことをたくさん学べる場所だと思いますし、先生方もフレンドリーなので不安なく学生生活を送ることができると思います。私は高校生の頃、家では勉強に集中できなかったので放課後に学校に残って勉強するなど環境を変えて勉強するようにしました。自分を信じて頑張ってください!