キャンパスガイドや募集要項の請求はこちら

経営情報学部 経営情報学部トビラカット

「経営」「経済」「経営情報」
3専攻の学びが
地域を拓きます

▼経営情報学科専用ページ
新着情報

経営情報学部では、「経営学」「経済学」「経営情報学」の3つの専攻で学びます。専攻ごとに、企業経営の仕組み、経済の構造、そしてICT(情報通信技術)スキルを深く理解します。情報を経営に生かすことで、現代社会で欠くことのできない「実践的知識」「課題解決力」を身に付けることができます。 さらに、北陸地域に焦点を当てた講義をカリキュラムに配置することで、地域課題に対する「解決力」や「提案力」を育み、これからの地域社会を拓く人材を育成します。

▶経営情報学科の3専攻の特長

1年次は全員が3分野の基礎科目を学び、専門分野を学ぶ土台となる基盤を構築。その後、各専攻で専門的な知識と技術を修得します。

▼各専攻の詳細は下記よりチェック!

経営学専攻

マーケティングや財務など経営学に関する学術理論を学ぶとともに、企業や地域社会の現場に触れるフィールドワークを通じて、企業経営の仕組みを深く理解します

経済学専攻

ミクロ経済学やマクロ経済学、統計知識など経済学の基礎を学んだ上で、データに基づいた検証・分析に取り組み、地域経済やまちづくりについても理解を深めます。

経営情報学専攻

経営学や経済学の基礎理論を学修しながら、企業経営における情報・情報技術の活用について深く学び、プログラム開発やシステム設計に必要な知識と技術を身に付けます。

カリキュラム

教員紹介


▶経営情報学科の学びの特長

■あなたの学びたいこと、その学びを究められます

 ①1年次では3分野を学び,知識やスキルの基盤づくり
経営情報学部では、入学後1年程度かけて「経営学」 「経済学」 「経営情報学」の3分野の基礎的な科目を全員が学びます。これにより、一人一人が専門分野を学ぶ際の土台となる知識やスキルの基盤を構築できます。このように分野横断的に基礎力をつけることで、ひとつの視点からだけではなく、複数の視点から各専攻での学びを見つめることができるようになり、より深い理解が生まれ、より高い専門性を身に付けることが可能となっています。


経情学びの高度化
②大学での効果的学修をサポート
高校までの授業と大学の授業では量もレベルも違います。そのため「大学の授業についていけるだろうか」と不安に思っている人もいるでしょう。でも、安心してください。経営情報学部では、1年次に開講する「学修基礎Ⅰ」で、これまでに学んできた内容の基礎事項を確認しながら、大学ならではの学び方に実践的に取り組むことで、その後の学修がスムーズに行えるようサポートしていきます。


③4年間の学びを価値あるものにする、個性と経験豊かな教授・講師陣
地域社会を拓く人材を育成することを目標とする経営情報学部は、多彩な教授・講師陣で構成されています。「経営学」「経済学」「経営情報学」を専門とする教授・講師陣は、専門分野の知識を教室内にとどめるのではなく、実社会への応用や地域社会の課題解決に生かしていくことを目指した教育を行っています。例えば、商店街を活性化させるには何をすべきか、ITを活用することで便利な社会を創造できないか、人手不足の問題を解消する方策はないかなどを学生たちとともに考えていきます。個性と経験豊かな教授・講師陣が、充実した4年間の学びと成長を約束します。


■「地域から必要とされる人材」を育てます

企業を取り巻く環境が大きく変化する「予測困難な時代」においては、経営、経済、情報を独立で学ぶのではなく、経営学を中心としてそれらを高いレベルで融合して学び、地域社会に出て、実力を身に付ける必要があります。経営情報学部では、北陸財務局や自治体、地元企業、商店街などと連携・協力協定を結ぶことにより、このような機会を数多く提供し、自ら考え、自ら行動できる「地域から必要とされる人材」を養成します。具体的には次の授業を用意しています。
地域のポイント

 

■ビジネスマン、教員、公務員、税理士など、あなたのキャリアプランニングをサポートします

中学校教諭一種免許状(社会)、高等学校教諭一種免許状(公民)をはじめ、希望者には課外講座を実施している簿記検定やITパスポート、ファイナンシャル・プランナーなど経営・経済・経営情報に関する幅広い分野の資格取得が可能です。公務員志望の学生に対しては、採用試験合格に向けた手厚いサポートを行っています。さらに、税理士をはじめ高度な専門的職業人や研究者を目指す学生には、大学院経営情報学研究科(博士前期課程・博士後期課程)への道も用意されており、税理士試験科目の免除制度(税理士試験科目部分免除の特典)もあります。

【取得可能な資格・検定】

中学校教諭一種免許状(社会) 高等学校教諭一種免許状(公民)経営学検定経済学検定 簿記検定ファイナンシャル・プランナー税理士(科目受験)公認会計士中小企業診断士基本情報技術者試験コンピュータサービス技能評価試験 など

■主な就職先(過去3年間)2015~2017年度

【建設業】

  • 石友ホーム
  • 北川ヒューテック
  • 創建ハウジング
  • 玉田工業
  • 丸井産業
  • 米沢電気工事

【製造業】

  • 天池合繊
  • イワタニ北陸
  • 宇野酸素金沢営業所
  • KANAMORI SYSTEM Inc.
  • キタムラ機械
  • 小松製作所コマツ粟津工場
  • 小松電業所
  • コマニー
  • ジェイ・バス小松事業所
  • 東邦ゴム工業
  • 東和
  • トランテックス
  • 日医工
  • 日本海電気工事
  • 日本空調北陸

【運輸業】

  • シンクラン
  • センコー
  • DMM.com Base
  • トナミ運輸
  • 西日本旅客鉄道
  • 日本郵便
  • 若松梱包運輸倉庫
【情報通信業】

  • インテック
  • NTTマーケティングアクト
  • ALL CONNECT
  • 金沢エンジニアリングシステムズ
  • 共栄データセンター
  • 北陸コンピュータ・サービス
  • サイバートラスト
  • ティー・エス・エル北陸
  • ディーピーティー
  • 北国インテックサービス

【飲食店・宿泊業】

  • エムアンドケイ
  • 金沢ニューグランドホテル
  • ハチバン

【学校教育・学習支援業】

  • 北國新聞文化センター

【小売・卸売業】

  • アルビス
  • 石川電材
  • 石川トヨタ自動車
  • カナカン
  • クスリのアオキ
  • 小松鋼機
  • セントラルメディカル
  • ダンロップタイヤ
  • ブリヂストンタイヤジャパン
  • 丸菱
  • 丸与商事
  • YKKAP北陸統括支店
  • 丸和電業
【不動産取引・賃貸・管理業】

  • アーバンホーム
  • さくらホーム

【金融業】

  • 興能信用金庫
  • 富山第一銀行
  • 氷見伏木信用金庫
  • 枚方信用金庫
  • 北國銀行
  • 武蔵野銀行

【複合サービス事業】

  • 石川かほく農業協同組合
  • 日本郵政
  • 野々市農業協同組合
  • 能美農業協同組合
  • 福井県民生活協同組合

【サービス業】

  • 石川県成人病予防センター
  • 石川ミリオンスターズ
  • NTTデータカスタマサービス
  • 木村経営ブレーン
  • 倉敷商工会議所
  • 綜合警備保障
  • プレステージインターナショナル
  • 宮田会計

【公務】

  • 防衛省自衛隊石川地方協力本部
  • 埼玉県警察本部
  • 石川県警察本部
  • 上市町役場
  • 高岡市役所

経営情報学部経営情報学科トップページに戻る

経営学専攻 / 経済学専攻 / 経営情報学専攻