金沢学院大学

ABOUT US

教員紹介

講師
スポーツ科学部 スポーツ科学科

諸江 真一

SHINICHI MOROE
専門分野:
コーチング学
私が今、考えること

「スポーツを学び、スポーツで学ぶ。」「スポーツを学ぶ」とは、スポーツの「技術」「戦術」「特性」等を学ぶこと。また、「スポーツで学ぶ」とは、スポーツを通してそれに付随する「人間」「地理」「歴史」「経済」等を学ぶことです。スポーツに関わり、学んでいくことで、「競技力の向上」「人間力の向上」等を追求できます。スポーツの学びにより、人生を一層充実させることができると考えています。


MESSAGE
受験生・学生へ一言

スポーツに携わる中でのあなたの「目標」と「目的」は何でしょうか?「目標」とはスポーツにおいて目指す順位や記録のことであり、「目的」とは何のため、だれのためにそのスポーツに取り組んでいるかということです。
「目標」「目的」を明確に持ち、フィードバックしていくことで、自身が向上していきます。また、人生の充実は「考え方」で決まってきます。金沢学院大学は「考え方」を学ぶことができる大学です。「勉強は人生の財産づくり」です。多くを学び、充実の大学生活にしてほしいと思います。

学歴 大阪商業大学商経学部経済学科、金沢学院大学大学院スポーツ健康学研究科
学位 学士(経済学)、修士(スポーツ健康学)
職歴 石川県公立中学校(教諭)勤務、石川県県立高等学校(教諭)勤務、石川県教育委員会(指導主事)勤務
専門分野 コーチング学
担当科目 サッカー指導演習、球技論
所属学会 日本健康行動科学会
私のおすすめの本 『サッカーメンタル強化書』マルセロ・ロフェ著、今井健策監修、実業之日本社
主な研究業績
  • 「サッカーのインステップキック技能の熟練者と未熟練者の比較」
  • 日本健康行動学会第19回学術大会 大会長優秀発表賞 受賞 2021
現在の主な研究・
制作テーマ等
サッカーのプレー動作における分析について
主な社会活動 JFA(日本サッカー協会)インストラクターとして、指導者養成や選手育成の活動をおこなっています。