Vol.3

2017年度 内定者インタビュー

■窪田さん

#02●

窪田 有沙さん/株式会社サンレー

現代教養学科(金沢学院東高校出身)※現・金沢学院高校

Q.その内定先に決めた理由

高校生の頃からブライダルの仕事に興味がありました。内定をいただいた企業は、“思いやりの心”という言葉を大切にしており、私も思いやりを持って、幸せのお手伝いがしたいと思い、決めました。

Q.内定につながったと思うポイントやPR方法

面接の時はとても緊張しましたが、普段から心がけている笑顔は自然と表情に出すことができました。日頃から意識して、生活することが大切だと思いました。また集団面接では、他の就活生の話を聞くときはうなずいて聞くことを心がけました。

Q.就活を振り返って苦労したこと、学んだこと

企業によって、採用したい人材は異なります。入社したいと思う企業から採用したい人材だと思ってもらうためにはどう自分を売り込むかを考えることに苦労しました。そして、選考が終わってから後悔しないようにしっかり準備して面接に臨みました。

Q.就職支援部との関わり方や活用方法

就職支援部の方は、しゃべりやすかったので色々なことを相談しました。一つひとつの相談や質問に丁寧に対応してくださいました。面接練習と履歴書の添削では特にお世話になりました。

Q.後輩へのメッセージ・アドバイス

どんなことでも就活で悩んだときは、就職支援部へ!いろんなアドバイスをしてくれるので、私たち就活生の力強い味方です。

●就職内定者の声大バナー

↑「内定者の声」トップページに戻る