金沢学院高等学校

サッカー

サッカー

金沢学院高校サッカー部の目標は『全国制覇』です。『継続は力なり』をモットーに日々の活動の中で人間力を高め、サッカー選手、一人の人間、そしてチームという集団として成長していくことを目的にしています。また、一人一人が自分に、そして他人にも厳しく、お互いが切磋琢磨し成長できる集団を目指しています。目指すサッカースタイルは『全員攻撃・全員守備』です。「闘う」「ハードワーク」ということをベースに、心・技・体すべての面で相手を上回り、攻守の切り替えの早い、躍動感あふれるサッカーを目指します。

活動場所

金沢学院グリーンフィールド

顧問

北 一真、新田 雅士、杉森 陽介

部員数

男子:3年 14名、2年 26名、1年 36名
計76名

大会実績

【2020年度】
●全国高等学校サッカー選手権大会 石川県大会 ベスト8
●県高校新人大会 ベスト8

【2019年度】
●県高校総体 準優勝
●北信越高校総体 準優勝
●県高校新人大会 ベスト8
●県選手権大会 ベスト8

【 2018年度】
●県高校総体 3位
●県選手権大会 準優勝
●県高校新人大会 2位