金沢学院高等学校

教育プログラム

Four selectable courses

将来の目標に応じた4つのコースがあります。国公立大学・難関私立大学への進学を目指す「特別進学コース」。幅広い選択肢がある「総合進学コース」、スポーツに関わる必要な講習・専門理論が学べる「スポーツコース」、デザインなどの基礎知識・専門的技法が学べる「芸術デザインコース」、個性を伸ばす、きめ細かな指導でそれぞれの未来につなげます。

特別進学コース

総合進学コース

スポーツコース

芸術デザインコース

国立大学・難関私立大学合格を目指します

国立大学や難関私立大学への進学を目指すコースです。
受験指導陣の強化と2クラス体制など充実を図り、きめ細やかなフォローで希望大学への進学を目指します。

  • sophomore

    1年

    学習習慣の定着だけでなく、受験に向けた学習方法や時間の使い方、心構えを伝えます。

  • junior

    2年

    文系・理系に分かれた授業を行います。英作文の添削や補習により、応用力を養います。

  • senior

    3年

    入試対策講座や放課後講座、小論文対策指導を行い、国立大学合格を目指します。

詳しく見る

英語力とICTスキルの向上を図り、未来を生き抜く力を育みます

大学、短大、就職など多様な進路希望に対応するコースです。
2年次より金沢学院大学するコースを設定するとともに、進路希望と習熟度によるクラス編成となります。

  • sophomore

    1年

    中学校の学び直しも含めた、基礎的な内容を重視した授業を行い、基礎学力習得を目指します。また、人前で発表する機会も取り入れることにより、プレゼンテーション能力の基礎を固めます。

  • junior

    2年

    従来の科目の授業だけでなく、基礎的なプログラミングを学ぶことにより論理的思考力や、ICTプロフィシエンシー検定試験(P検)合格を目指すことにより、ICTを活用した問題解決力の向上を目指します。

  • senior

    3年

    金沢学院大学への進学はもちろん、さまざまな進路に対応できるよう、志望理由書作成指導や面接対策指導などを行い、幅広くサポートします。

詳しく見る

身体の仕組みについての知識を学び、パフォーマンス向上、
そして生涯スポーツへ

体育理論の習得と、体力・競技レベルの向上を目指すコースです。
金沢学院大学人間健康学部スポーツ健康学科と連携し、優れたアスリートの養成を目指します。

  • sophomore

    1年

    身体の仕組みやトレーニング理論、栄養学など基本的な知識を学び、アスリートとしての基礎を作ります。

  • junior

    2年

    コンディショニングやメンタルトレーニング、そしてケガをした時の対応など、1年目に学んだ知識に応用力をつけていきます。

  • senior

    3年

    生涯スポーツに通じるような授業や日本赤十字救急法救急員の資格を取得し、スポーツ現場でも将来活躍できる知識と行動力を育成します。

詳しく見る

様々な分野の知識を習得することにより、
自分の方向性を見極め、職業に結びつくよう育てます

職業として生かせる芸術・デザインの技術と感性を習得するコースです。
金沢学院大学芸術学部との連携を強化し、将来につながる芸術教育を実施します。

  • sophomore

    1年

    デザインの基礎的技術を学び、人に愛されるデザインを生み出す方法を学びます。またイラストレーションについても、立体感の出し方など、基礎的技術や考え方を学びます。

  • junior

    2年

    iMACを使ってパソコンでのデザインの基礎的技術を学びます。キャラクターデザインや背景画について学び、アニメーションについても研究します。

  • senior

    3年

    CGや動画編集について学びます。また卒業制作に取り組むことにより、興味を持った分野を深く追究します。デッサンの放課後講座を行い、大学受験にも対応します。

詳しく見る