金沢学院高等学校

学校長より挨拶

MESSAGE

本校は、金沢学院大学・金沢学院短期大学を擁する総合学園学校法人金沢学院大学の附属高校です。本学園の教育理念は「創造」です。この理念を具体化した指針が
一、ふるさとを愛し、地域社会に貢献する
一、良識を培い、礼節を重んじる
一、社会の要請に応え、構想する力、実践する力を育む

の三点です。そして、この理念を実践につなげるべく、「笑顔で挨拶、感謝の心と礼節ある行動、ひたむきに頑張る学院高生」を合言葉に、生徒は「本気で勉強、全力で部活」に励んでいます。
 今年度、教育目標として以下の4点を掲げます。
1.自分の個性を理解し、自らの在り方生き方を創造する力を育てる
2.高い志と意欲を持って主体的に学び、未来を切り拓いていく力を育てる
3.他者に対する感謝の心を持って礼節ある行動ができる力を育てる
4.何事にもひたむきに取り組み、最後まで諦めない心とたくましい身体を育てる

部活動では県総体総合成績は平成28年以来4連覇を成し遂げており、目標に向かって日々練習に励んでいます。
他方、附属高校として大学との高大接続の在り方を研究しながら、高大連携授業の拡大と深化を進めております。身近に大学・短大があり、将来をより具体的に考えることができる本校独自のメリットを強みにして、生徒のみなさんが「自分自身の成長を実感できる高校生活」を送ることを期待し、学校運営にあたりたいと思います。「自分の可能性を追究しよう・新たな挑戦をしてみよう」と思って本校を選択していただけるよう努力していきたいと思います。

金沢学院高等学校長 村中 幸子

金沢学院高等学校長 村中 幸子