金沢学院高等学校

バスケットボール

バスケットボール

男子
バスケットボールを通しての人間形成が一番の目標です。日々の感謝を忘れず、“Be gentleman”(紳士たれ)精神で部活動以外の場面でも取り組んでいます。自身の向上のため、ともにがんばりましょう。
女子
一人の選手の前に一人の人間として成長することが最大の目標です。何事にも「不撓不屈」の精神で取り組み、誰からも応援されるチームを目指しています。

活動場所

体育館

顧問

男子:角目 哲也、石過 祐樹、北村 欣也
女子:徳田 悠輔、坂本 正樹

部員数

男子:3年 14名、2年 17名、1年 21名
女子:3年 8名、2年 7名、1年 5名
計25名

大会実績

【2020年度】
●石川県高等学校バスケットボール選手権大会
 男子 ベスト8
 女子 ベスト8
●県高校新人大会
 男子 ベスト8
 女子 ベスト8
●県高校新人選抜
 男子 3位(北信越大会出場)

【2019年度】
●県高校張江杯
 男子 3位
 女子 ベスト8
●県高校総体
 男子 3位
●県高校新人大会
 男子 ベスト4
 女子 ベスト8

【 2018年度】
●県高校張江杯
 男子 2位
 女子 ベスト8
●県高校総体
 男子 3位 
 女子 ベスト8
●県高校選手権 
 男子 優勝
●ウインターカップ 男子出場
●県高校新人大会
 男子 3位
 女子 ベスト8
●県高校新人選抜
 男子 2位
 女子 ベスト8
●北信越高校新人
 男子ベスト8