NEWS

来春開校へ制服が完成 来月の説明会でお披露目

2022年4月の開校を予定する金沢学院大学附属中学校(設置認可申請中)の制服が出来上がりました。深みのある紺地と男子は詰め襟、女子はセーラー襟のスタイルを基本にしたデザイン。3月28日開催の第3回保護者・児童対象説明会でお披露目されます。

制服は男女とも冬服と夏服の2種類。男子の冬服は襟元のホックをなくしてすっきりした感覚を醸し出し、夏服にはボダンダウンシャツを採用、きっちりとした印象に仕上げています。

女子は冬服、夏服とも柄の入ったえんじ色のリボンと白色のセーラー襟を採り入れ、かわいらしさを際立たせています。男子のシャツの胸ポケットと女子の胸当てにはそれぞれkg(金沢学院)の文字をデザインしたえんじ色の刺繡のロゴマークを配しています。