キャンパスガイドや募集要項の請求はこちら

食物栄養学科-大バナー

社会の期待が高まる食と栄養のスペシャリスト「栄養士」を養成

▼食物栄養学科専用ページ
新着ボタン(食栄)

我が国の高齢化が進み、少子高齢化に伴い食育と健康志向を背景として「食と栄養」に注目が集まっています。食と栄養のスペシャリストである「栄養士」への期待も高まり、その活躍の場は今後もますます幅広い分野へと広がることでしょう。
食物栄養学科は、社会から大きな期待を受ける「栄養士」を養成する学科です。卒業後、管理栄養士養成施設への進学、または実務経験(満3年以上)を積むことで管理栄養士国家試験の受験資格が得られます。

▶これからの日本社会で活躍が期待される栄養士の免許を取得

少子高齢化に伴い食育と健康志向を背景として「食と栄養」に注目が集まっています。食と栄養のスペシャリストである「栄養士」への期待も高まり、その活躍の場は今後もますます幅広い分野へと広がることでしょう。本学科は厚生労働省から「栄養士養成施設」の指定を受けています。所定の単位を修得すれば卒業と同時に栄養士免許を取得することができます。

▶講義・実験・実習を通して、栄養と健康をさまざまな角度から学ぶ

食と栄養、健康に関する幅広い分野での経験豊富な教員とともに、充実した設備環境の中で栄養士としての力を身に付けていくことができます。多彩な講義・実験・実習を通してさまざまな角度から栄養と健康を楽しく学びながら、専門的な知識と技術、またそれを生かす実践力を養っていきます。

▶栄養教諭・社会福祉主事の資格取得

食物栄養学科では、「栄養士」の免許だけではなく、学校給食などで食の指導を行う「栄養教諭二種」の免許、食に関する高度な知識・技術を有する「フードスペシャリスト」の認定試験受験資格、福祉施設への就職で提示できる「社会福祉主事」の任用資格も取得が可能です。

▶幅広い職場で活躍。就職率は8年連続100%を達成

食物栄養学科では食に関する専門的な知識と確かな技術を備えた栄養士を数多く輩出しており、食物栄養学科の就職率は8年連続100%を達成しています。栄養士免許を生かして、病院、高齢者福祉施設、さらに栄養教諭免許状を取得し、学校栄養職員(公務員)、保育園・認定こども園など幅広い職場で活躍しています。

カリキュラム(食栄)教員紹介(食栄)

取得できる免許・資格

 小・中学校において食の指導者となるのが栄養教諭です。栄養士免許必修科目以外に教職に関する科目を履修することで栄養教諭の免許を取得できます。

栄養士 栄養教諭2種免許状 社会福祉主事
 超高齢社会の到来に際し、近年は生活習慣病の予防を重視した健康増進対策の必要性が高まっています。そのような社会状況で、バランスのよい食生活を推進する重要な役割を担うのが栄養士です。栄養士は福祉施設、学校などでの給食運営や医療機関での治療食の調理など、その活躍は幅広い分野で期待されています。  小・中学校において食の指導者となるのが栄養教諭です。栄養士免許必修科目以外に教職に関する科目を履修することで栄養教諭の免許を取得できます。  小・中学校において食の指導者となるのが栄養教諭です。栄養士免許必修科目以外に教職に関する科目を履修することで栄養教諭の免許を取得できます。
フードスペシャリスト任用資格 管理栄養士
 食に関する幅広い知識と技術を有する専門家であり、栄養士必修科目+数科目で認定試験受験資格が得られます。  栄養士の専門知識をさらに深化し、より高度
で幅広い知識と技術を有する管理栄養士になる
には、栄養士の実務経験を満3年以上経て国家
試験に合格する、もしくは管理栄養士養成施設
を修了して国家試験に合格する方法があります。

栄養士・管理栄養士の免許取得まで

免許資格の流れ

金沢学院大学の健康栄養学科へ編入

金沢学院短期大学食物栄養学科から金沢学院大学人間健康学部健康栄養学科への3年次編入が可能です。大学の管理栄養士養成課程は卒業時に国家資格受験資格を得られるため、より早く管理栄養士になることができます。

管理栄養士国家試験対策講座を開講

本学では、栄養士の実務経験を積んだ後、管理栄養士免許を取得してキャリアアップをめざす卒業生を対象に、国家試験の対策講座を実施しています。金沢学院大学人間健康学部健康栄養学科に設置されている「管理栄養士国家試験対策室」で開く講座に短大卒業生を受け入れ、大学と短大の教員が講師を務めて、各科目の復習、出題傾向や過去問題の解説、模試などを行い、合格に向けて支援しています。

栄養士・管理栄養士の活躍の場

卒業生は病院・高齢者施設・保育園・食品関連企業などの幅広い分野で活躍しており、就職率は8年連続で100%を達成しています。

医療(病院などの医療機関) 学校(小学校・中学校) 食品関連企業
● 入院・外来患者の栄養管理、栄養指導
● 病院食のフードサービスマネジメント、治療食の調理・調整
● 栄養アセスメント、チーム医療への参加 など
● 学校給食の運営管理・衛生管理
● 学校給食を利用した食育指導・栄養指導
● 食事を通した地域・家庭との連携 など
● 食品製造品質管理部門
● 食品販売・営業部門
● 食品企画開発部門(高度な知識と熟練が必要)
高齢者介護施設
(介護老人保健施設・特別養護老人ホームなど)
行政(保健所・保健センター) 外食(飲食営業店)
● 施設利用者の個別栄養管理
● 高齢者へのフードサービスマネジメント
● 介護食・嚥下食の調理・調整
●「 健康日本21(第二次)」の地域計画の策定
● 栄養健康状態の調査・収集
● 地域住民への栄養健康情報の提供、栄養相談
● 外食営業店のフードサービス
● 店舗運営管理・衛生管理
● 外食での商品(料理)企画( 高度なセンスと熟練が必要)
福祉施設(保育所・保育園、養護施設など) 産業(事業所・寮など)
● 離乳食・幼児食の栄養管理・給食運営管理
● 離乳食・幼児食の調理・調整
● 幼児への食育指導
● 社員食堂等のフードサービスマネジメント
● 事業所運営管理・衛生管理
● 利用者への栄養健康情報の提供とアドバイス