金沢学院大学

ABOUT US

教員紹介

准教授
文学部 文学科

階戸 陽太

YOTA SHINATO
専門分野:
英語科教育 小中連携 教員研修 協同学習
私が今、考えること

 コロナ禍で、さまざまなことが変化した。今まで当たり前のことが、そうではなくなってしまったこともある。それでも変わってはいけないものもある。直接会って話すことは、その一つではないだろうか。オンラインは確かに便利だが、会って話すことで、感じることがあるのは、確かではないか。

MESSAGE
受験生・学生へ一言

 小学校から学び始めた英語、さまざまな思いを思っていると思います。大学では、気持ちを新たに、たくさん使っていきませんか。使いながら、英語のチカラを磨き直すことができますし、また伸ばしていくこともできます。自分なりの英語との関わり方を大学生活で見つけてみませんか。
 教職は、児童・生徒と一緒に成長していくことができる職業です。英語を教えることを通しても、成長を感じることができます。小学校、中学校、高等学校、それぞれに特徴があります。自分に合った校種を大学で見つけて、英語科教員を目指しませんか。

学歴
  • 静岡県立大学
  • 鳴門教育大学大学院(修士)
  • 広島大学大学院(博士)
学位 博士(教育学)
職歴
  • 石川県公立中学校教員
  • 静岡県立大学 (2011年4月~2015年3月)
  • 北陸大学 (2015年4月~2021年3月)
  • 金沢学院大学 (2021年4月~)
専門分野 英語科教育、小中連携、教員研修、協同学習
担当科目 英語科教育法、英語文法論、基礎英語、海外留学・英語学・英米文学入門
所属学会  全国英語教育学会、中部地区英語教育学会、小学校英語教育学会、四国英語教育学会、日本教科教育学会、日本質的心理学会、日本協同教育学会
私のおすすめの本
  • 『深夜特急』沢木耕太郎
  • 『ツナグ』辻村深月
  • Anne of Green Gables Lucy Maud Montgomery
主な研究業績
  • 「外国語活動に対する小学校教員の意識に関する質的研究-必修化後の現状-」JES Journal (小学校英語教育学会)Vol.12, pp.102-114 (2012年)
  • 「洋楽を用いたディクテーションとプレゼンテーションを組み合わせたリスニングの実践-協同学習を取り入れた授業の中で-」中部地区英語教育学会紀要 第43号,pp.213-220 (2014年)
  • 「現場を見ることが英語科教員志望の学生に与える効果 -教職科目を受講し始めた学生の意識を通して-」紀要(四国英語教育学会)第37号pp.41-52 (2017年)
  • 「習熟度を加味した混成クラスの効果-新学部での英語教育の取り組み-」『深澤清治先生退職記念 英語教育学研究』(渓水社)pp. 214-222 (2020年)
現在の主な研究テーマ 大学の教科教育法の授業と英語科教員研修の連携
主な社会活動
  • 静岡県御殿場市立玉穂小学校御殿場市教育委員会指定外国語活動研究発表会 指導・助言 (2012年)
  • 石川県羽咋郡教育研究会英語部会 講師 (2015~18年)
  • 高円宮杯 全日本中学校英語弁論大会石川県大会 審査委員 (2016年~)
  • 大学入試センター教科科目第一委員会 委員 (2016、 2017年度)
  • 英語教育指導アドバイザー(石川県教育委員会)(2021年)