石川県能美市と包括連携協定を締結しました!

本学と能美市との包括連携協定調印式が8月2日、能美市役所で行われました。

連携内容は健康福祉の充実やスポーツ振興、地域経済の活性化、歴史文化の保存・活用、都市デザインとまちづくりなどで、今年度は16事業で連携することが確認されました。

調印式後には今春開設した大学「教育学科」、短大「幼児教育学科」をはじめ、大学4学部6学科、短大3学科のそれぞれの特長と今後連携可能な事業についても話し合われました。

なお、本学が協定を締結したのは、金沢、小松、白山、加賀、野々市、七尾の各市に続き、7自治体目となりました。

能美市包括連携協定

▲協定書を交わす井出市長(右)と金沢学院大学阿手副学長