教員紹介

金沢学院大学

金沢学院大学 准教授

文学部文学科日本文学専攻

寺田てらだ 智美ともみ

私が今、考えること

人と何らかの関わりを持ちながら生きていく中で、私たちは「書く」という行為から逃れることはできません。どうせ書くなら、いい文章を書きたい。多くの人はそう考えるのではないでしょうか。学生のレポートや論文の添削指導をしながら、どうしたら学生が論理的でわかりやすい、個性の光る文章を書けるようになるかを日々、模索しています。

受験生
学生へ一言

魅力的な文章や談話には、周りを惹きつける理由が必ずあります。その理由がわかれば、あなたも魅力的な日本語の使い手になれるかもしれません。
 日本語の力は、短時間で、目に見えて進歩していくような代物ではありませんが、身の回りの日本語の様相を丁寧に観察し、自らの<読・書・聞・話>の行為に真摯に向き合っていけば、確実に向上します。
 <日本文学専攻>で日本のことばの海にどっぶりとつかって、皆さんの日本語のセンスに磨きをかけてみませんか。

学歴

学位

専門分野

担当科目

所属学会

私のおすすめの本

主な研究業績・作品等

現在の主な研究・制作テーマ等