公開講座「命を救い『食』で健康保つ~被災地報告を受けて~」を開催しました!

2016年8月28日に公開講座が開催されました。この公開講座は健康栄養学科と本学短期大学の食物栄養学科の共催で、全国栄養士養成施設協会の後援により開催されたものです。一般の参加者とともに本学科の学生も聴講しました。テーマは、災害の現場での栄養士・管理栄養士の役割について。熊本地震の現場で活動した管理栄養士の講演などがあり、聴講した学生も強い印象を受けたようです。講師の先生方、貴重なお話をありがとうございました。

▼「熊本地震 日本栄養士会の取り組み」の講演 ▼パネルディスカッション
170314 公開講座1_講演 170314 蜈ャ髢玖ャ帛コァ1・ソ繝上z繝阪Ν繝・y繧」繧ケ繧ォ繝・す繝ァ繝ウ

健康栄養学科の新着情報に戻る