教員紹介

金沢学院大学

金沢学院大学講師

基礎教育機構

Lin 文慧Wenhui

私が今、考えること

21世紀は「知の時代」と言われています。第4次産業革命が起きろうとしている現在、「知」をめぐる国際競争は激しくなる一方、「知」をもつ人材を育成する大学では、外国語教育=英語=グローバル化という図式は時代変化に対応しきれない部分もあり、ほかの外国語、特に中国語にいっそう力を入れなければと痛感しています。

受験生
学生へ一言

21世紀に入ってからIoTによるさらなる効率化と中国を発祥地となったBATの成長は目に見張るものがあります。中国で急速に進んでいるキャッシュレス化は日本まで押し寄せてきています。中国人観光客が日本円もクレジットカードもいらず携帯電話一台だけで日本で買い物ができるようになったことです。「爆買い」現象が現れてきました。中国語は「爆買」と「買爆」を両方言いますが、この背後にある言語と経済現象を一緒に見ませんか。

学歴

学位

専門分野

担当科目

所属学会

私のおすすめの本

主な研究業績・作品等

現在の主な研究・制作テーマ等