教員紹介

金沢学院大学

金沢学院大学教授

芸術学部芸術学科

飯田いいだ 栄治えいじ

私が今、考えること

日本は敗戦後「ものづくり」で現在の地位を確立してきました。しかし、近年その足元が揺らいでいます。そこで、芸術、デザイン、IT、その他、多様な分野の着想を取り入れ、若い人たちに、「ものづくり」の魅力を伝えて行きます。地域の壁、国の壁、文系理系の壁、世代の壁を越えて様々な繋がりの中で展開して行きたいと考えています。

受験生
学生へ一言

芸術学部は、絵画、造形、デザイン、映像、メディアを学ぶことができる学科です。他大学と異なる点は、専攻が縦割りではなく柔軟に他専攻の内容を学ぶことが可能なことです。
例えば、造形と映像と言った、一見、異分野ではありますが、このような履修も可能となっています。今後の社会には、多くの未知に仕事が生まれると予測されています。そこでどのような仕事にも対応可能なように視野を広げることは重要です。また、学生時代から実践問題を追及すべく、多くの地域連携事業を展開しています。また、すべての専攻について、コンピュータ教育を徹底して実施しています。就職率は100%、進学するなら魅力満載の芸術学部へどうぞ。

学歴

学位

専門分野

担当科目

所属学会

主な研究業績・作品等

現在の主な研究・制作テーマ等