教員紹介

金沢学院大学

金沢学院大学 准教授

芸術学部芸術学科

荒川あらかわ 昭広あきひろ

私が今、考えること

世の中いたるところにデザインは氾濫しています。デザインは、商品を魅力的なものにしたり、企業の考えを明確にしたり、また、私たちの生活を豊かにしてくれます。また、アートも同様に、みるものに感動をあたえ、心を豊かにしてくれるものです。芸術学部では、「デザイン」と「アート」を全くの別物であるととらえず、現代社会に応えるべく、さまざまなメディア表現の可能性を考えて、これらを融合させた学修を実践します。

受験生
学生へ一言

芸術分野への進学を考えているあなたへ。もし、「絵は好きだけどうまくかけない」とか、「どう描けばいいのかわからない」と考えているのならば、そんなに悩む必要はありません。それは大学に入ってから学べばいいのです。大切なのは「好き」という思い。まずは、いろいろな作品をみることからはじめましょう。そして気に入った作家やデザイナーの作品をしらべたり、見よう見まねで描いたりしてみましょう。はじめから上手にできなくて当たり前で、技術は後からついてくるものです。まずは「好き」という思いをあたためてください。

学歴

学位

専門分野

担当科目

所属学会

私のおすすめの本

主な研究業績・作品等

現在の主な研究・制作テーマ等