Vol.4

2017年度 公務員試験合格者インタビュー

谷口大カット

 #03●

谷口 綾さん/石川県・中能登町役場

文学部 歴史文化学科(石川県立鹿西高校出身) ★KGC講座受講生

Q.その内定先に決めた理由

生れ育った地元で働きたい、貢献したいという思いがありました。役場主催のイベントのお手伝いをさせてもらう機会があり、職員の方と関わることで、更に中能登町役場に入りたい気持ちが高まりました。

Q.内定につながったと思うポイントやPR方法

中能登町の事をしっかりと調べて、自分がどのような職員になりたいのかを明確にして面接でアピールしました。

Q.就活を振り返って苦労したこと・学んだこと

筆記試験の勉強では、何度解いても理解できない問題やなかなか覚えられない分野がたくさんあり、苦労しました。しかし、あきらめずに毎日コツコツ勉強を継続することで理解できるようになり、知識が付いてくる実感を持てました。

Q.就職支援部との関わり方や活用方法

 特に面接練習でお世話になりました。相手に伝える際に足りないところを指摘してもらい、克服した段階でまた面接練習を行うというように何度も繰り返し、練習をしていただきました。

Q.KGC講座を受講しての感想

 先生が問題を分かりやすく解説してくれ、筆記試験のための勉強法も教えてくれました。毎週、講座の後には、その日勉強したことを復習することで、少しずつ問題を確実に解けるようになりました。

Q.後輩へのメッセージ・アドバイス

 公務員の勉強は試験範囲が広く、とても大変だと思いますが、その日勉強する量など、目標を決めながら頑張ってください。勉強の合間には、15分~30分程度のリフレッシュをすると良いと思います。メリハリが重要です!