Vol.3

2017年度
民間企業内定者インタビュー

■小林さん

 #02●

小林 豪さん/株式会社ローソン

人間健康学部 スポーツ健康学科(岡山県立倉敷商業高校出身

Q.その内定先に決めた理由

就職支援部の方や4年間所属していた硬式野球部の指導者の方の後押しもあり、説明会に参加し、やりがいをみつけることができたので決めました。

Q.内定につながったと思うポイントやPR方法

とにかくいつも通りの自分を見てもらおうと心がけました。そのおかげで、面接も緊張せず臨むことができました。

Q.就活を振り返って苦労したこと・学んだこと

就職活動は筆記試験や面接で上手く話すことだけが大切なポイントだと思っていました。しかし、就活をしていくなかで人間関係が特に大切だと実感しました。硬式野球部で培ってきた人と話す力や持ち前の明るさでうまく乗り切ったと思います。

Q.就職支援部との関わり方や活用方法

就職活動に関する情報やアドバイスをいただきました。情報や知識が多いとさまざまな場面で役立ち、就活を優位に進めることができました。

Q.後輩へのメッセージ・アドバイス

就活だからといって自分をつくらず“ありのままの自分”をアピールすることが大切だと思います。

●就職内定者の声大バナー

↑ 「内定者の声」トップページに戻る