新着情報0309-5

ベトナム「国立栄養研究所」から研修生3名が来学

本学で日本の栄養士制度や栄養士養成について学びました!

研修生は1月22日~2月8日の3週間にわたり、本学の管理栄養士養成課程「健康栄養学科」の教員などから、日本の栄養士制度や日本栄養士会の歴史などを学びました。この研修は1月8日にベトナム国立栄養研究所及び公益財団法人 味の素ファンデーションと締結された国際交流協定に基づき、厚生労働省委託事業(国際医療研修)の受託事業として行われました。

▼研修の様子は下記をクリック!

研修の様子① 研修の様子②
ベトナム1 ベトナム2

参考:北國新聞掲載記事

2018年1月23日 北國新聞朝刊

2018年2月  2日 北國新聞朝刊


親子で楽しむキャンパスコラボ「豚汁つくろう会」に参加しました。

健康栄養学科と食物栄養学科の学生が、調理をサポート

11月19日(日)、2018年4月開設の大学「教育学科」・短大「幼児教育学科」と大学の健康栄養学科・短大の食物栄養学科のコラボで、「豚汁つくろう会」を開催しました。食物栄養学科原田教授の指導のもと、学生8名がアシスタントとして参加し、各調理台で子供の調理をサポート!あっという間に出来上がりました。

「普段は食べない野菜も自分で作ったら食べられました。」というお子さんも多く、完食していました。食材の多くは金沢産を使用し、地産地消。食育も盛り込み、笑顔で、楽しく作って、楽しく食べることが出来ました。

▼調理前のスタッフ紹介。学生たちは少し緊張。 ▼調理開始!何ができるのかな?
子どもセンター① 子どもセンター②
▼調理を手伝う学生 ▼くにゃくにゃするよ…これなんだ?
子どもセンター③ 子どもセンター④
▼包丁を使ってちくわを切ったよ! ▼おむすびも上手にできました!
子どもセンター⑤ 子どもセンター⑥


 

金沢マラソン2017ボランティアスタッフとして参加しました!

10月29日(日)に行われた金沢マラソン2017に健康栄養学科から20名の学生がボランティアとして参加しました。学生たちは30㎞地点の給食場で、金沢名物「金沢カレー」をランナーたちに提供しました。当日は、雨が降る悪天候でしたが、カレーが雨で濡れないように衛生面に気を付けながら、ゴールを目指すランナーへカレーの提供と声援を送りました。

▼盛り付けの様子 ▼作業の合間にテントからも応援しました
金沢マラソン1 金沢マラソン2
▼カレーが雨に濡れないよう気を付けました ▼ゴールまであと12㎞!精一杯声援を送りました
金沢マラソン3 金沢マラソン4


石川県からの依頼事業
「食や栄養を学ぶ学生による高校生への食育授業」
~県内の10校45クラスで「朝食の大切さ」を発信中~

◆健康栄養学科は、今年度から始まった新たな取り組みに参加しています。

9月6日に金沢北陵高校、10月3日に金沢辰巳丘高校で高校生への食育授業を実施しました。健康栄養学科の学生が朝食の役割、栄養バランスの良い食事を摂ることの大切さを題材にした授業を行い、管理栄養士を目指す学生の視点から高校生を取り巻く食環境、食に関する問題点には「朝食」の他、「食品ロス」や「食文化の継承」があることも伝え、将来のために今できることを高校生と共に考える授業を展開しています。(今年度は、金沢北陵高校、金沢辰巳丘高校の他に、金沢学院高校、遊学館高校、小松明峰高校、金沢西高校で実施予定。)

▼北陵高校での授業風景① ▼北陵高校での授業風景②
北陵1 北陵2
▼北陵高校での授業風景③ ▼教材の作成にも学生達が大活躍
北陵3 教材-1024x768
▼辰巳丘高校での授業風景① ▼辰巳丘高校での授業風景②
辰巳1 辰巳2

NEW 新着ニュース一覧

健康栄養学科メインページ