教育課程と学位の授与

◆人文学研究科 教育課程

専門分野(言語と文学・文化と地域)
日本語・日本文学コース 英語・英米文学コース 歴史文化コース
日本語学特論Ⅰ・Ⅱ(2)
日本語学演習(2)
日本古典文学特論Ⅰ・Ⅱ(2)
日本近代文学特論(A)Ⅰ・Ⅱ(2)
日本近代文学特論(B)Ⅰ・Ⅱ(2)
日本近代文学特論(C)Ⅰ・Ⅱ(2)
日本近代文学特論(D)Ⅰ・Ⅱ(2)
日本文学演習(2)
和漢比較文学特論Ⅰ・Ⅱ(2)
英語学特論Ⅰ・Ⅱ(2)
英語学演習(2)
英文学購読特論Ⅰ・Ⅱ(2)
イギリス小説特論Ⅰ・Ⅱ(2)
英文学批評特論Ⅰ・Ⅱ(2)
言語学特論Ⅰ・Ⅱ(2)
第二言語習得特論Ⅰ・Ⅱ(2)
応用言語学特論Ⅰ・Ⅱ(2)
日本歴史文化学特論Ⅰ・Ⅱ(2)
アジア歴史文化学特論Ⅰ・Ⅱ(2)
欧米歴史文化学特論Ⅰ・Ⅱ(2)
地域歴史学特論Ⅰ・Ⅱ(2)
歴史都市学特論Ⅰ・Ⅱ(2)
日本文化特論Ⅰ・Ⅱ(2)
西洋美術史特論Ⅰ・Ⅱ(2)
歴史文化学演習Ⅰ・Ⅱ(2)
 |  |  |
上記科目から28単位以上取得し、必修の「特論演習」(1年後期~2年次の1年半履修)を取得(修士論文の審査・最終試験の合格で評価)することで、修了要件を満たします。(所属以外のコース科目を履修した場合、8単位までは修了要件単位に含まれます。)
 |  |  |
特論演習[必修](4)

 

◆学位(修士(文学)の授与)

修士(文学)の学位を授与されるためには、次の3要件を満たさなければならない。

  1. 標準で2年、在学すること。
  2. 必修科目4単位、選択科目28単位、あわせて32単位以上を修得すること。
  3. 必要な論文指導を受けた上で、本大学院が行う修士論文の審査及び最終試験に合格すること。