経営情報学部 第2回特別講義が開催されました。

金沢国税局長の伊藤雅規氏を講師に約130名の学生が聴講

11月17日(火)3時間目に経営情報学部の第2回特別講義が開催され、2年生を中心とした約130人が聴講しました。今回の講師は、金沢国税局長の伊藤雅規氏で、「税務雑感」というタイトルで講義をされました。

講義では私たちの生活に密接に関わっている消費税や間接税について世界各国の状況を挙げながら、説明と今後の課題が述べられました。また、税務局の職場を紹介するDVDを鑑賞したり、講壇にゆるキャラ「イータ君」が飾られるなど、講師の穏やかな語り口調と相まって、大変和やかな講義となりました。

最後には国税局の道標である、国税庁(現国税局)発足に貢献したハロルド・モス(Harold Moss)の言葉「正直者には尊敬の的、悪徳者には畏怖の的(Respect among the honest , Fear among the dishonest)」が紹介され、学生の皆さんも是非、国税局の職員を目指してほしいとエールが送られました。

ゆるきゃらと共に