経営情報学部で「就職活動支援特別講義」が開催されました!

3年生 約120名が聴講!就職活動に対する意識を高めました。

12月2日(水)、3年生を対象に「就職活動支援特別講義」と題して、3名の方を講師に招き、講義が行われ、約120名が聴講しました。まず、本学と連携協定を結ぶ北陸財務局総務管理官の田中敏貴氏が、「北陸の経済及び地元企業について」というタイトルで講義を行いました。講義では就職活動をする上で知っておくこととして、北陸の企業の特徴などが紹介されました。

その後、ジョブカフェ石川のインターンシップコーディネーター門間由記子氏からは「ジョブカフェ石川を活用した企業研究の進め方」というタイトルでお話がありました。また、石川県商工労働部の専門員藤原耕一郎氏からは「ジョブNAVI」の特徴と登録方法など活用方法の説明がされました。

講義を聴講した学生の中には、以前、ジョブカフェ石川のイベントに参加した学生がおり、講義後に門間氏に挨拶する姿も見られました。今回の講義は3名の講師の方より多くのアドバイスがあり、就職活動に対する意識を高める有意義な講義となりました。

▼北陸財務局総務管理官の田中氏(左)▼ジョブカフェ石川インターンシップコーディネーターの門間氏(右)

田中氏講義門間氏講義

▼石川県商工労働部専門員の藤原氏

ジョブナビ登録方法説明