食物栄養学科トップバー

社会の期待が高まる
食と栄養のスペシャリスト「栄養士」を養成

我が国の高齢化が進み、少子高齢化に伴い食育と健康志向を背景として「食と栄養」に注目が集まっています。
食と栄養のスペシャリストである「栄養士」への期待も高まり、その活躍の場は今後もますます幅広い分野へと広がることでしょう。
食物栄養学科は、社会から大きな期待を受ける「栄養士」を養成する学科です。
卒業後、管理栄養士養成施設への進学、または実務経験(満3年以上)を積むことで管理栄養士国家試験の受験資格が得られます。

■これからの日本社会で活躍が期待される栄養士の免許を取得

本学科は厚生労働省から「栄養士養成施設」の指定を受けています。所定の単位を修得すれば卒業と同時に栄養士免許を取得することができます。さらに、卒業後、4年制大学への編入学や実務経験により、管理栄養士国家試験の受験資格が得られますが、本学では管理栄養士へのサポート体制も整えています。
食物栄養学科(免許取得図)

金沢学院大学の健康栄養学科へ編入

本学科から併設の金沢学院大学人間健康学部健康栄養学科(2016年4月開設)への3年次編入が、2018年度より可能となります。4年制大学の管理栄養士養成課程は、卒業時に国家資格受験資格を得られるため、より早く管理栄養士になることが可能となります。(編入には入学試験があります)

管理栄養士国家試験対策講座

本学では、栄養士の実務経験を積んだ後、管理栄養士免許を取得してキャリアアップを目指す卒業生を対象に、国家試験の対策講座を実施しています。本学の教員が講師となり夜間と土曜日に開講し、各科目の復習、出題傾向や過去問の解説、模試などを行い、合格に向けて支援しています。

■講義・実験・実習を通して、栄養と健康をさまざまな角度から学ぶ

食と栄養、健康に関する幅広い分野での経験豊富な教員とともに、充実した設備環境の中で栄養士としての力を身につけていくことができます。多彩な講義・実験・実習を通してさまざまな角度から栄養と健康を楽しく学びながら、専門的な知識とスキル、またそれを活かす実践力を養っていきます。
カリキュラムはこちら

■栄養教諭・社会福祉主事の資格も取得可能

食物栄養学科では、「栄養士」の免許だけではなく、学校給食で食の指導を行う「栄養教諭二種」の免許、食に関する高度な知識・技術を有するフードスペシャリスト、福祉施設への就職で提示できる「社会福祉主事」の任用資格も取得が可能です。
【取得できる免許・資格】

栄養士 超高齢社会の到来に際し、近年は生活習慣病の予防を重視した健康増進対策の必要性が高まっています。そのような社会状況で、バランスのよい食生活を推進する重要な役割を担うのが栄養士です。栄養士は福祉施設・学校給食などでの給食運営や、さらに医療機関での治療食の調理など、その活躍は幅広い分野で期待されています。
管理栄養士 栄養士の専門知識をさらに深化し、より高度で幅広い知識とスキルを有する管理栄養士になるには、栄養士が満3年以上の実務経験を経て国家試験に合格する、もしくは管理栄養士養成施設を修了して国家試験に合格する方法があります。
栄養教諭二種免許状 小・中学校において食の指導者となるのが栄養教諭です。栄養士免許必修科目以外に教員にかかわる科目を履修することで栄養教諭の免許を取得できます。
フードスペシャリスト
(認定試験受験資格)
食に関する幅広い知識と技術を有する専門家であり、栄養士必修科目+数科目で認定試験受験資格が得られます。
社会福祉主事
(任用資格)
福祉施設での就職時に提示できる資格で、栄養士必修科目を3科目以上、履修することで修得できます。

■就職率は5年連続100%を達成

卒業生は、医療・福祉・介護施設、保育園、食品関連企業など幅広い職場で活躍しており、就職率は5年連続100%を達成しています。

【活躍の場】

・医療(病院等)

・福祉(高齢者施設・保育所等福祉施設)

・学校(小・中学校、教育委員会等)

・行政(保健所、市町村保健センター等)

・産業(事業所・寮等)

食物栄養就職率

【主な就職先】(2012~2014年)

石川県庁
アジアル
ANAクラウンプラザホテル金沢
石本商事
岩倉建築設計マナの家
上野保育園
魚国総本社
エクストリンク
紙安クッキング
キャラバンサライ
越野冷凍食品
コムループ
四十萬谷本舗
末福祉会末保育園
聖霊病院聖霊保育所
大和
多田薬品工業
立山酒造
長寿会
ドンク
苗代給食
ニチダン
日清医療食品
日本海給食
日本ゼネラルフード
日本フードリンク
富士産業
メフォス
陽風園
わかば保育園 ほか