「フレッシュマンセミナー(食物栄養学科)」

卒業生を招き、講話が行われました!

6月16日(火)の「フレッシュマンセミナー※」では、学科に分かれ、授業が行われました。食物栄養学科では、本学科を卒業し、実務経験を積んだ後に管理栄養士国家試験にも一発合格という経歴を持つ、病院の管理栄養士、野崎理恵先生のお話しでした。病院給食に関係する仕事内容や、献立の内容、チーム医療への関わり、研究活動、これからの栄養士・管理栄養士に求められる事など、たくさんの資料を見せて頂きながら学びました。短大生は就職活動が本格的に始まる時期まであっという間です。将来のビジョンを考える上で、有意義な講話でした。

P1020444

※「フレッシュマンセミナー」:短大一年生全員が受講し、社会人のあり方、職業への理解を深める授業。今回は学科ゼミが行われ、食物栄養学科では、管理栄養士として勤務する方のお話を伺いました。