北國健康生きがい支援事業

平成28年度金沢学院大学プログラム
「健康長寿は『食』から」を開催します。

金沢学院大学は昨年4月、石川県内初の管理栄養士養成課程となる「健康栄養学科」を開設しました。
今回は、超高齢化社会に向けた国の栄養政策の動向について厚生労働省担当官から話を聞いた上で、健康で長生きするための「食」と「運動」を考えています。

 

【お申し込み・お問合せ先】

大学プログラム名、郵便番号、住所、氏名、電話番号、Eメール、FAX番号をご記入の上、ハガキまたはFAXまたはEメールのいずれかでお申し込みください。定員に達し次第締め切ります。

※なお、聴講券等はお送りしませんので、直接会場にお越しください。定員に達した場合のみご連絡いたします。

●〒920-8588 北國新聞社広報部内 北國健康生きがい支援機構
●TEL 076-260-3402(平日10時~18時)
●FAX 076-260-3403
●E-mail ikigai@hokkoku.co.jp

日時・会場 内容

3月18日(土)

13:30~15:30
(開場13:00)

北國新聞20階ホール
(金沢市南町2-1北國新聞会館)

聴講無料
定員:150名

「健康長寿は『食』から」

第1部 講演

「超高齢社会を支える『栄養』の取り組み」
講師:塩澤 信良 氏(厚生労働省保険局医療課長補佐 管理栄養士・博士(医学))

 第2部 トークセッション

「食・運動による健康法」

川村 美笑子(金沢学院大学人間健康学部健康栄養学科長・金沢学院短期大学長)
藤原 勝男(金沢学院大学人間健康学部長)
塩澤 信良 氏(厚生労働省保険局医療課長補佐 管理栄養士・博士(医学))

北國健康生きがい支援事業

 

ダウンロード・印刷用データ