2017年度
G空間×ICT北陸まちづくりトライアルコンクール

メディアデザイン学科学生がグランプリを受賞!

北陸総合通信局の「北陸まちづくりトライアルコンクール」最終審査会が12月16日、金沢市商工会議所で開かれ、北陸三県の学生がG空間(地理空間)情報とICT(情報通信技術)を組み合わせたまちづくりのアイデアを競いました。

最終審査はコンクール応募作34件から1次審査を通過した5件の発表が行われました。各発表では位置情報やスマートフォンを活用した観光、農業、イベントのアプリなどが提案されました。

その中で位置情報やスマホで写した風景写真を組み合わせ、魅力的なマラソンコースづくりを紹介した本学メディアデザイン学科(現:芸術学科)の今西陽さんの提案がグランプリを受賞しました。

今西さん写真